Monster Present

モンスタープレゼント
<< The Art of Noise | main | Deerhoof >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-| |-|-|pookmark|

勝ち馬に乗る!


勝ち馬に乗る! やりたいことより稼げること¥ 1,575 (税込)

アル ライズ/ジャック トラウト (著),

“やりたいことより稼げること”のサブタイトルにだまされて買ってしまいました。
amazonでは他の人たちの評価が4.5ととても高いのですが、個人的にはまったく面白くない本でした。
早く読み終わんないかなと思いながら読んでいました。
最初と最後の10ページづつ読んでおけば内容の大半は理解できると思います。
ページの9割が事業成功者の事例です。
確かにこの本の通り、自分以外の勝ち馬を見つけて乗った方が勝率は上がると思いますが、
そもそも、これも結果論ということで、成功体験の切り口を変えただけのように思えてなりません。
まぁ、その切り口が斬新(僕はそうは思いませんが)だったから受けたんだと思います。

出版社/著者からの内容紹介
今の世の中、これまで当たり前とされてきた「成功法則」はもはや通用しません。
これまでの常識1「自分に自信をもて」→ 無理。成功してはじめて自信がもてるのであって、逆ではない。
これまでの常識2「目標を設定せよ」→ 間違い。自ら視野を狭くして、成功のタネに気づくことができなくなる。
では、どうすれば?
あなたを成功へと導いてくれる「馬」を見つけることです。それも、勝つ確率の高い馬を。著者の調査によれば、「あなた自身」という馬のオッズは100倍、「会社」馬は50倍。いずれもかなりの「穴馬」です。では、本命馬はどこにいるのでしょう? 「ポジショニング」概念の提唱者として世界的に著名なマーケティングのプロ中のプロが、本書で「勝ち馬」の見つけ方を事例満載で解説・指南します。

カバーの折り返し
なぜあなたではなく、他の人ばかりが成功するのでしょうか?
一言で言えば、それは自分だけの力に頼りすぎているからです。
努力と前向きな姿勢だけであなたの成功が約束されるほど、世の中甘くはない。その努力を正しい方向に、すなわち他人の力に乗るほうに向ければ、仮にあなたが後ろ向きの姿勢であっても、勝利の女神はあなたに微笑むことでしょう。
----三ツ松新(イノベーション・コンサルタント)「解説」より



|文字を玩味する| |comments(0)|trackbacks(0)|pookmark|

スポンサーサイト

|-| |-|-|pookmark|
comment!!
Please give a comment!!









TRACKBACK-URL!!
http://monster-prese.jugem.jp/trackback/75
TRACKBACK!!
CALENDAR!!
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES!!
SELECTED ENTRIES!!
ARCHIVES!!
RECENT COMMENT!!
RECENT TRACKBACK!!
PROFILE!!
TAGCLICK!!
BLOG PARTS!!
PR!!
ファイヤーキング 専門店 love FIREKING
2008/10/31まで!
MOBILE!!
qrcode
LINKS!!
RECOMMEND!!
RECOMMEND!!
SPONSORED LINKS!!